フローリングのこいびと

しおみまき

わたくしはきままれーどなひのひかりからめてねむるバナナデニッシュ

きまじめな胚芽ブレッドわらうたび汗ばむほどのあなたがきらい

たぶんそうボタンダウンのギンガムをきれいなゆびでうでまくりして

はるきゃべつほぐすおやゆびみてたのよMUJIぶらんどのそふぁのうえで

ことこととおとこのせなかおとがしてくずれてゆくのマギーブイヨン

て。てぃえ。てい。うみをわたってきたひとよ。まほうびんからあおがこぼれる

こいびとはいちじんのかぜ。わたくしもきんのうぶげになびく稜線

こいびとがとまどいながらのぞきこむ草間彌生の水玉図鑑

ふりそそぐあさのひかりはかぎりなくりっぽうたいのアロエのエロス

ねえぎゅっとしぼってれもん。いつかみたエゴン・シーレの痛みのように

menuへ戻る